アドラー心理学 スカイプカウンセリング 電話相談 心理カウンセリング 悩み相談 カウンセラー養成 は熊本こころ相談室へ

 

 
 
 
 
 

本郷の一言

「熊本こころ相談室」の本郷ひろなか先生が心理学に関する話題を随時更新します

ご遠慮なく お問い合わせ←クリック下さい。 096-384-3181

「熊本こころ相談室」にてチーフカウンセラーを務める本郷ひろなか先生は熊本市内各所で開催しているアドラー心理学や心理カウンセリングに関する講演やセミナーで講師を担当、アルフレッド・アドラーの孫弟子にあたるジョセフ・ペリグリーノ博士からは「私の大事な友人にして弟子であるヒロよ。」と呼ばれる程の絶大な信頼を寄せられているアドラー心理学者のひとりです。本ページでは機能不全家庭で過ごし心理的虐待を受け続けた過去から自ら立ち直った経験のある本郷ひろなか先生が、同じく様々な問題や悩みを抱え苦しんでいる方たちのための一言を綴っていきます。
アドラー心理学にご興味をお持ちの方や鬱 (うつ) 、パニック障害、不登校、引きこもり等で心理カウンセリングをご希望の方は「熊本こころ相談室」までお気軽にお問い合わせくださいませ。

2018年06月18日

幻聴からの回復

幻聴が聞こえるというご相談多くあります。

 

幻聴は、その方の潜在意識からのもので、実際に声が響いているわけではありません。

 

多くの方が、「実際に誰かが言っているのではないか?」と疑われますが、ある対処法を実践すると、

 

そのうちに幻聴が聞こえても楽な感じで日常生活が送れるようになり、

 

さらにそのうちには、幻聴自体が聞こえなくなるので、「実際に誰かが言っている」というのはあり得ないようです。

 

(本人の許可を得ています。)20代の男性。「僕の悪口を、しつこく言ってくるんです。」と言うことでした。この方は、「霊の仕業ではないか?」と疑われていましたが、

 

4回のカウンセリングで、「霊なんかとは関係ない」と納得していただいて、

 

TFHキネシオロジーのエネルギーバランス調整の効果もあって、ある対処法を実践することを同意していただきました。

 

すると顔つきまで明るくすっきりした感じに変わって、「まだ悪口が聞こえるけど、いつもあの対処法をとっていると楽な感じになります。」と言うことでした。

 

そして、8回のカウンセリングを経て、「全く聞こえなくなった。」とおっしゃるようになられて、回復されました。

 

お医者さんも、最初は統合失調症と診断されたようですが、「直ったようだね。」とおっしゃったそうです。

 

ご本人が「飲んでいると調子が悪い」と向精神薬と睡眠導入剤をやめて、毎回TFHキネシオロジーのバランス調整をしたのも効果的だったのかもしれません。

2018年06月15日

記憶喪失からの回復

他の記事からの転記です。
(ご本人の許可を得て書いています)

一度、記憶喪失の若い男性がいらっしゃいました。

 

記憶喪失なので、カウンセリングが全くできずに、TFHキネシオロジーで、全身の筋肉をONにしていきました。

 

TFHキネシオロジーでは42の筋肉を扱います。

キネシオロジーでは体と心は一体だと考えられているので、こころが衰弱すると体の筋肉もOFFになって力を失うのです。

 

実際この方の体はグダグダで、42の筋肉全部がOFFでした。

 

6回だったでしょうか?7回だったでしょうか?とにかく、来られるたびにOFFになっている筋肉をONにしていきました。

 

回数を重ねるたびに、力の入る筋肉が増えていき、表情も明るくなられ、笑われるようになっていかれました。

 

そして、最終回には、記憶が全部戻られ、

記憶喪失の大元が人間関係のもつれだったのですが、もつれた相手に自分から話しかけて、そのもつれを見事解決されました。

 

人間の持つ力って大きいですね。私は筋肉をONにして、バランスを取るお手伝いをしただけです。

2018年05月20日

自分の人生を幸せにするには?

自分の人生を幸せにするには。

 

まず、受動的に生きずに、能動的に生きることです。

 

いろんな出来事や他人の行為の犠牲者になっていけません。

 

いろんな出来事や他人の行為があったとしても、それをさばき、それを乗り越えていく実践者になることです。

 

犠牲者になるのか?実践者になるのかのカギは、あなたの思い方にかかっています。

 

受動的になってしまう癖があったとしても、犠牲者として受け取ってしまう癖があったとしても、

 

大丈夫。

 

能動的に動くように変えられます。

 

あらゆるものを乗り越えていくことはできます。

 

あなたにはその力があるのです。

2018年02月24日

辛いトラウマ記憶の消去

子どもの頃虐待を受けたり、体罰を振るわれたり、家の外に締め出されたり、全くかまってもらえなかったり、

 

学校でいじめにあったり、言葉で傷つけられたり、

 

事故や、犯罪にあった記憶、セクハラ、痴漢、レイプなどの記憶などなど

 

人によって様々な辛いトラウマ的な記憶をお持ちの方がいます。
※よく誤解があるのですが、アドラー心理学はこんな辛いトラウマ的な記憶のことを否定などしていません。

 

こんな記憶を消したり、薄めさせたり、影響ないようにしたりすることができるって知っていますか?

 

(ご本人の許可を得ています)
先日も、若い10代の女性の子どもの頃髪を引きずり回されてドアに打ち付けられた記憶を、TFHキネシオロジー(タッチフォーヘルス)のESR(感情ストレスの解放エモーション・ストレス・リリース)という技法で対処したところ、

 

すぐに消えました。

 

「あれ?」「全く思い出さなくなりました。」と、キョトンとされていました。

 

そして、部屋から出ることができなくなっていたのが、次の日、突然出かけるのが平気になって出かけて用事を済ませちゃったそうです。

 

この方に「ESR」という技法を使ったのは、その前に、筋肉反射テストで「どの技法がその記憶のストレス軽減に効くか?」と聞いてから選んだからです。

 

ある人のある問題にどの技法が効くかは様々です。私たちは施術者側が選択したりしません。すべて、その人の筋肉に聞くのです。

 

(これも許可を得て記載しています)もうお一人の方の、小学校の時 周囲の同級生にされたいやがらせ、いじめの記憶(お約束で詳しい内容はかけません)も、

 

一瞬で消えました。

 

この方の筋肉は、「クロスクロールの統合」という技法を選ばれたので、それを一回だけしました。

 

するとそれまで記憶の映像をご覧になっていたのが「あ、真っ黒になった。あ、出てこない。」とおっしゃられて、

 

とても柔らかな表情になられました。

2018年01月23日

うつ(鬱) どのような症状?

うつは、一般的に「うつ病」と言ったりします(実際に医療機関ではそう診断します)が、実際は病気ではありません。だからうつに効く薬はありませんし、薬を飲むことでより悪化する人さえいます。

 

うつは、ストレス過多による「ストレス反応」です。

 

ストレスにさらされ過ぎたせいで、こころと体のエネルギーバランスが非常に乱れて、エネルギーが正常にまわらなくなって弱っている状態です。

 

うつ状態になると、どのような症状が出るでしょうか?次にあげるような症状が代表的です。

 

うつの症状

1、睡眠:寝つきが悪くなる。早朝覚醒と言って2,3時間寝ただけで目が覚めて眠れない。疲れているのに眠れない。逆に過度に眠りすぎる場合もある。

 

2、興味関心:何に対しても興味が持てない。何事も楽しめない。新聞や週刊誌や本が読めない。テレビを見ることもできない。

 

3、力、気力:何をするにも力が出ない。気力がわかない。疲れた感じがする。

 

4、気分:気分が落ち込む。憂うつな気分。絶望的な感じがする。

 

5、性欲:性欲が極端に低下する。逆に抑えられないで苦労する場合もある。

 

6、食欲:食欲がない。食べても砂のようで味がしない。逆に食べ過ぎる場合もある。

 

7、自己肯定感の低下:自分はダメな人間だと思う。家族などに対して申し訳ないという罪悪感にさいなまれる。

 

8、希死念慮:いっそのこと死にたいと思う。または、自分を傷つけたくなる。または、逆に、無性に他者を傷つけたくなる。

 

9、動作遅延:他の人から見て、明らかに動作や話し方が遅くなる。また反対に、そわそわして落ち着きなく動き回る場合もある。

 

人は一人一人違うので、うつの症状も一人一人違います。

 

しかし、上にあげた9つの症状のうち4つ以上とかいくつかが当てはまり、そのことによって生活に困難さが出てきている場合は、カウンセラーに相談した方がいいでしょう。

 

熊本こころ相談室では、心理相談の他にセラピー(TFHキネシオロジー、アクセスバーズ、腸心セラピーなど)でこころと体のエネルギーバランスを取ります。

 

中には、エネルギーバランスを取っただけで、なぜか疲れて日中ゴロゴロと寝たきりだった人が元気になったり、記憶喪失だった人の記憶が戻ったり、気分が元に戻ったりする人もいます。

 

もちろん、じっくりと心理カウンセリングで自分の潜在意識のプログラムを書き換えて強靭な精神を取り戻した方もいます。
全国どこからでも、電話カウンセリングが受けられます。熊本こころ相談室 予約:お問い合わせ:096-384-3181 info@cocorosodan.jp 熊本の方は対面カウンセリング・セラピーを。

熊本こころ相談室の電話相談・心理カウンセリングをウェブ予約する

 

 

周辺地図
熊本こころ相談室 〒862-0950 熊本市水前寺6丁目10番44号水前寺ビル303号 電話 096-384-3181