アドラー心理学 スカイプカウンセリング 電話相談 心理カウンセリング 悩み相談 カウンセラー養成 は熊本こころ相談室へ

 

 
 
 
 
 

お知らせ

「熊本こころ相談室」をご利用の皆様へ

1993年の創立以来、数々の心理学に関するセミナーの開催や心理カウンセリングの現場に携わってきた「熊本こころ相談室」では、鬱 (うつ) 、無気力、パニック障害、対人恐怖症、過食、摂食障害、不登校、引きこもり、煙草やアルコールへの依存症といった悩みを抱える多くの方たちを見守ってきました。
本ページではそんなた「熊本こころ相談室」で開催されるセミナー日程に関するご案内やカウンセリング可能日時のお知らせを更新致しますので、当相談室へのお問い合わせの前にまずご一読頂けますと幸いです。

2020年04月27日

新型コロナ対策として

熊本こころ相談室としましては、新型コロナ対策として、

 

通常の消毒・除菌(エチルアルコール、次亜塩素酸)はもちろんのこと、シータヒーリングによって部屋や部屋の周りも浄化、除菌しています。

 

本郷もマスクをつけ、こまめな手洗い、アルコール除菌のほか、頻繁にシータヒーリングで浄化しています。

 

安心しておいでください。

 

もちろん、ご希望の方(「ソーシャルディスタンスで、」と最初におっしゃってください)には、2メートル以上の間隔をあけ、キネシオロジーの施術も離れたところから施術をします。

 

また、電話カウンセリング(音声のみ)も、通常60分3000円で提供しています。カウンセリングのほか、シータヒーリング、各種キネシオロジーのセラピーが遠隔でできます。お試しください。

 

さらに、ラインやメッセンジャーのテレビ電話を使った、遠隔カウンセリング、遠隔セラピーも開始します。60分5000円です。一度挑戦されてみてはいかがでしょうか?

 

シータヒーリングでリーディングすると、新型コロナウィルスは、過度の不安や恐怖を持った人に近づいていくようです。過度に不安を持つのはやめたほうがいいようです。

 

さらに言うと、日頃キネシオロジー(タッチフォーヘルス、ブレインジム)で調整をしていて、自己治癒力のアップさせておけば大事には至りません。体調をこわしそうなときには、早め早めに調整したほうがいいですよ。

 

いっしょに新型コロナ禍を乗り越えましょう。

 

 

 

 

周辺地図
熊本こころ相談室 〒862-0950 熊本市水前寺6丁目10番44号水前寺ビル303号 電話 096-384-3181